セーラー服とはみチン By Y平

女子高生の制服がエロ過ぎる。ダイレクトに性的琴線に訴えてくる。
端的に言えばセックスしたい。制服を着た人とセックスしたい。
いや、制服そのものとセックスしたっていい。
例えば満員電車。脂ぎったオヤジが、ミニスカの女子高生にムラムラ。痴漢するぜと思う。
(こいつ、大人しそうだけど、目が鋭い)(もしかしたら、気が強いかも)
(でも気が強い子に限って、実は)(でも相手はミニスカ)(誘ってんだろ?)
(露出の多いほうが悪い)(触ってやんぜ、げへげへ)
そのようなご都合主義の妄念を、ミリセカンドのタイムスパンで巡らし、
いざ、その手をミニスカートの中へ。逮捕。
そんなオヤジを前にすれば、やはり僕は全力で軽蔑する。
だが軽蔑の念の他に、わずかながらも同情の気持ちもあるにはあるのだ。
「気持ち……分かるぜ?」
ぽんっとオヤジの肩に手をやり、精一杯の慰めの言葉をかけるだろう。
なぜなら仮に僕の脳がすべてチンコでできていたら、僕もまた同じことをやるのだから。
そう、女子高生の制服ってのはほんとチンコに訴えてくる。マジ、可愛さとエロさが3倍増し。
ブスな……と言っちゃあ語弊がありますが、わらじみたいな顔したあの娘も、
セーラー纏えば途端に蛯原。セックスしたい。
が、一方で。中学高校を卒業した人がセーラー服を着る行為となると、
世間の風当たりは冷たい。
「なんちゃってセーラーとかキモイ」
「太ももが全然ちげえ」
「顔が老けててアンバランス」
知識階級の変態たちは揃ってそんなことを言うのである。
「学生でなきもの制服着るべからず」
奴らはこの高札を掲げ、俺は変態だぜ! っと宣言する。
チャライね。ハッキリ言ってチャラチャラである。それで変態だなんてて、呆れるほどだ。
本物は違う。知識もない、金もない。夢もなければ希望もない、
本物の変態、つまり僕みたいなのは、なんちゃってですらチンコが勃つ。
太もも見やればセルライト。中年なのにおさげ髪。そんな女子校生をAVなどで見ても、
チンコはスパーキング!
見方としてはこう。
「このおばさん……セーラー服とか無理があるわw
 でも……その無理加減が……そそる!」
汚いモノ、おかしな物に逆にエロスを感じる姿勢。
これは転じて食糞等の文化につながるのかもしれない……つまり背徳感が……たまらない!(ビュッ)
これが真の変態であり、真の制服愛好家であります。
マイナスをプラスにする俺、超ポジティブ。
さて、そんな制服大好きY平さん。中学のときにクラスの女子のセーラー服を着ました。
後生だから、ここでブラウザを閉じるのはやめて欲しい。
ここでやめたら、僕はただの変態になってしまうのでね。まあ変態だけど。
カラクリはこう、だ。
中学のキャンプで、各クラスから出し物しよう、みたいなイベントがあったんすね。
それでウチのクラスは「男子がセーラームーンの格好して踊る」だなんて
いかにも中学テンションの出し物をやったんです。
まあ自己顕示欲の塊だった僕――ブログなんてやってるぐらいですからね――は、
率先してセーラー戦士役に立候補。亜美ちゃん役に速攻当確し、やる気マンマン。
するてーと、衣装はやはりセーラー服になるんですが、そのセーラー服、
どう調達しましょうかね? ハンズ? アダルトショップ?
バカ、クラスの女子からに決まってるだろうがよ。
僕らセーラー戦士は、クラスの笑いをしょって立つ、
いわば選ばれしものでしたから、もう断然ヒーロー扱い。
クラスの主導的ポジションの女子達が「私の制服使ってよ!」なんて
あれよあれよと申し出てくる。
そこで亜美ちゃん(僕)が借りたのは、学年1のヤリマン、速水さんの制服だったのな。
速水さんは中学にして推定Dカップ、先輩集団と猿のように乱交セックス!
みたいな噂の立つような娘で、まあ僕がセックス@脳内をした回数は
三桁をくだらないのだけれど、そんな娘から制服が借りられるって、
人生に何回も起こることでしょうか? ない。断じてない。
震えた。踊りながら震えたよ。学校一のヤリマンの制服を僕が着てるっていう背徳。
しかも夏服よ夏服。夏服っていうと、暑いときはブラジャーをはめ、
素肌のまま制服着る……なんてこともありますわいなあ。それを僕が着る感触ですよ。
ちょうど僕の乳首付近には、普段ブラジャーがあたってるわけです。
いや、ヤリマンの速水さんのことだ、ノーブラで着てるってこともありえる。
すると、なんてーの? 間接乳首とでもいうかな?
ジャンプする。乳首がすれる。回転する。乳首がすれる。
踊るたんびに速水さんの制服(乳首部分)が僕の乳首を優しく責める。
これはもう制服っていうか速水さん本人による乳首相互愛撫と考えて、
いっこう差し支えないわけです。
極めつけは、僕らが練習してる姿を見て、爆笑する速水さん達。
「Y平! いいよいいよ! これはイケる!」
弾ける笑顔で僕らを激励するエロ速水。速水さんの制服に包まれる僕。
マジこの構図でほんとにイキそうになった。リスキーやった。
さて、本番当日。「亜美ちゃんはショートだから」という理由で
カツラすら用意されなかった僕は、制服着ただけでステージへ。
ぶっちゃけ亜美ちゃんっていうか、制服着たY平っていうキャラとしか
認識されなかっただろうけど、そこは別にいいや。
結果は大成功。まあ中学生だし、「うんこちんこ」ぐらいじゃ笑わんけど、
「女装」ぐらいのレベルになると爆笑。まじ単純です。
僕達のクラスがヒーローになるのも順当といったところか。
そんなことより、速水さんの制服に脇汗がめっちゃついちゃったことが気になった。
マジやばかった^^
---------------------------------------------------------------------------–
そんなエピソードを思い出し、今日、久しぶりに中学の卒業アルバムを見てみたんです。
「キャンプ」のページにはセーラー服で踊ってる僕がチョリンと写ってる。和むなあ。
でも和みながら、じっと眺めてたら、トランクスの横からめっちゃはみチンしてた。
写真が小さいから分かりにくかったけど、確実にはみチンしてた。
学年250人全員にチンコ見られた。僕は深く傷つけられた。
そんなわけで、今、僕は当時のアルバム製作委員どもを相手に
訴訟を起こそうとしてるところです。
賠償金はもちろん当時のセーラー服。お前ら製作委員の制服がどうなるか、覚えてろよ。
チンコ包んでやるからな、制服で。ばかやろう
↓ここをクリックするとランキングに投票されます(現在11位)

“セーラー服とはみチン By Y平” への5件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    更新お疲れ様です。
    クラスの女子のセーラー服、ですか。
    やれやれ…僕は射精しました。
    できればそのアルバムの写真を見…いや、やっぱりいいです。
    (想像の段階で脳が拒否反応を起こしたため)

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    亜美ちゃんやったんですか…
    亜美ちゃんは一番好きだった覚えがあります…
    当事そこにいたら、Y平さんに萌えちゃったかもしれません…
    でも、そこはやはり、青髪のカツラが欲しかったなあ…
    綾波レイといい、男は青髪に萌えるのだろうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。