先々行上映。

今日はやたらと
課題に追われる中でのバイト日だった。
朝10時頃に起床してなんとかゼミの課題は
終えることが出来た。
しかし、未だにインターンの申し込みの
文章が書けない。
「ぐはぁ!」

(最近この言葉が頻繁になってきたなぁ。)
まあ期限は
月曜までなのでなんとしても
それまでには完成させるけども。
今日は六時半からバイトだったので
マイcarでブイーンと
バイト先まで運転。
やはり休日とあって臨時の駐車場まで
車が止まっている状況。
「あぁ、こりゃ忙しいやろうな~。」
と、働く前から早くもテンションが↓↓。
しかも今日は「スターウォーズEPⅢ」の
先々行上映の日。
客の多さに拍車をかける要素間違いなしだ。
そして、バイト先の映画館に到着。
見た感じはそんなにお客はおらず、
少し意表を突かれた感じだった。
「SWEⅢ」は、初回が午後二時から
三つのシアターを使って30分おきに上映される
という予定だった。
(ちなみにひとつの作品に
三つのシアターを使うことは滅多にない。
これがスターウォーズの力なのか。
う~む。)
僕がバイトに入ってからの
その日の上映本数は全部で
6本くらい。
大体8時台に3回(うち吹き替えが一回)、
11時台に3回といった感じ。
しかもこれだけではなくもちろん
他の作品を見に来る客もいるのだ。
これを簡単な計算式にすればこうなる。


スターウォーズの客
+他の作品に来る客
 
     =めっちゃ多いやん!!

てなわけ。
バイト開始早々いろんな
補充をみなでしていく。
休憩に行く人も
映画の空いた時間にいた。
そして、いよいよ八時台に突入!
僕らメンバーはいったいどれくらいの
お客が来るのだろうかとそわそわしていた。
もちろん僕もその一人だった。
その反面で、期待があった。
それは、「スターウォーズ」といえば
登場人物の衣装を真似た人とかが映画館に来る!
というなさそうでありそうなことだ。
(海外ではよく見るよね。)
しかし、そんなハリウッド級の
チャレンジ精神を持った日本人が
いるのだろうかとも思えた。

(なかなかいないよな~。)

さてさて入場開始のアナウンスが。
「やっとこの時がきたか!」と言わんばかりに
お客がゾロゾロと
僕のいるフードコートに集まってきた。
4人でこの客の波をさばく!  
スパパパパ!!!
意外と8時台最初の客はそんなに多くなく、
余裕さえ見せることが出来た。
しかし、九時前のこと。
さっきよりもお客が多くなってくる。
僕らは少しあたふたしながらもその客の波を
がんばってさばいていく。 スパパ!
そして、少しひと段落したときのこと。
なにやらチケット売り場の方に
人が集まっている。
なんだろうと僕もそっちの方を見た。
すると、


「やつがいたのだ!!」

「ダー○・ベイダー」だ!
20050626011032.jpg


とうとう日本にも

(しかもこんな地方の映画館に)

ハリウッド級の肝っ玉を
携えた人がデビューしたのだ。
(正直ブログのネタとして感謝です)
まわりの人はとても興味心身で
まるで有名人を一目見るかのように
金魚のフン状態で
そのコスプレさんについていく。
そして、お決まりかどうか
わかんないがカメラ付きケータイでの
記念撮影会が
こちら側の許可なしに始まった模様。
正直ウザかったし、
チケット売ってるとこの近くで
撮影するもんだから軽い営業妨害だ。
しかもそのコスプレさんは
身長が本物のダー○・ベイダー
(2メートル以上)よりもかんなり低くて
(多分170センチ位だったなぁ)
頭でっかちになっていた。
ちょっと夢が壊された感があったが、
身なりはかなり本物に近い仕様だった。
ライトセイバーはそこいらのオモチャよりも
ワンランク上でマニアックな店にしか
売ってないようなすごそうなやつで、
マントとか胸の赤く光るボタンみたいなの
(あんま興味ないので
いい加減な表現ですんません。)
とか高そうだった。
バイトのSW好きの人いわく、
「特別金属仕様とかの
ライトセイバーだったら10万くらい
するらしいよ。」

「絶対かわねーや。」

とおもった僕。
再びお客が多くなってきたので仕事に専念。
数分後に見たときにはもう
そのニセ・ベイダーは
姿を消していた。
そのとき、
「ここまであの格好でがんばった来たのかな~」
と、いらん心配をしてしまった。
念願のコスプレも見ることが出来て
かなり気分上々になった僕だった。
その後の11時台上映分まで
かなりのお客がこの日は来た。
もう疲れた~。日曜もバイトだ。
がんばりやす。


みんなの力で僕ら(DAI,Y平さん)は
強くなります。
ポチリとココを押してあげてください。


20050626011032.jpg

「私はダースベイダーです。よろしくぅ。」

6 Replies to “先々行上映。”

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もダースベイダーです。よろしくぅ☆(うそ)
    スミマセン!すんごい人気サイトなのに、こんなこと言っっちゃってスミマセン!
    凄いですね、その人の勇気。
    スターウォーズ昨日初めて見たんですけど、あの光るフィーンっていう剣?ライトセーバー!ちょいと憧れますね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なるほどぉ、、やっぱ来たんだね。いるんだねそんなアホゥが、、おつかれぇ!しかしその疲れのせいか日本語おかしなところが所々に、、あとで見つけて修正してみてねん☆とにかくおっつー!

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    出たよ・・・!やっぱり出たよ!
    そのまんま映画見たのかなあ?
    それともしばらくしたらトイレで着替えたのかな?
    着替えてたら、さぞむなしいことだろうね・・
    「ふう・・・終わった。さて・・」みたいな。
    笑えるw

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ついに? つっついに日本も出現かぁ!!!!
    アメリカじゃあ普通に有り得るよ! 年がら年中ハロウィン気分みたいな人はおるけどね!!!でも日本で見ると変人扱いかなぁ?

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >けーいちろうさん
    もうほんとその人見たときは感動と笑いでしたよ。
    でもウザかったことが心残りです。
    >DAI
    でちゃったぜい!自分のブログの方で出るかな~とかいってたらほんとに出ちゃうんだもんな。
    読みが見事に実現した瞬間だった。
    >Y平さん
    もう写真撮りたかったです!仕事放棄してマジで。しかし実際は自分の目に焼き付けることしか出来なかった~。 くぅー。
    >Mikuさん
    アメリカとかほんと普通にいるやろうね。
    でも日本にもいたことが感動的やったよ★
    いつか本場の地で映画見てみたいもんだなぁ!
    >ポンジャリオンさん
    へ~、そんなある意味大胆な人がいたんです
    か!
    しかし、残念ながらその人今頃鉄格子の中なのかなぁ。 
    そんなことで人生棒に振りたくないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。