逃避力 By Y平

 今週5日くらい休みがあったんですけど、僕の人生どうなった?
 いえ、突然こう言うのも何ですけど休みが多すぎるっていいですね。最高です。ん? いいのか? 僕22歳なんすけど、休みが多すぎるって良い事なのか?
「違うよ」
 常識的な僕が頭の中から語りかける。確かに違う。この休みが小学生の夏休みのノリとは違うことに深いところで僕は気づいてる。もっとこう、再就職を目指す40代が、昼間の公園、ベンチでため息をついてる、とかそう言った属性の休みの……ような……
 暗い話をすると人生をポジティブに生きるのに必死な人種に蔑まれるのでやめる。いえ、むしろこれは暗い話なのか? クラクナーイ、全然。暗くない、最高の生活ダヨ。僕はポジティブなんだよ。みんなが大好きなポジティブなんだよ。……いや、正確な表現じゃないな。なんつーんだろ? 人生的なレベルでの不感症、とでも言いましょうか。何も感じなくなったらつえーよ、人間。……うん? 強いのか? 強いのか弱いのかという次元のお話?
 そんなわけで、巨大な何か(ヒント:リクルートスーツ)から逃げつつ、たまに思い出したかのように振り返り、一撃だけ攻撃し、再び逃げるという生活を繰り返しています。そんな精神的な意味での逃亡生活を続けていると、逃げる力は本当に強大だと感じます。
 というのも、三ヶ月前ぐらいからピアノを始めたのですが、今や元ピアノ教室の先生である母親を唸らせるほどの上達ぶりを見せています。んで、大いなる自己顕示欲でもって、そろそろ「動画サイトにうpしよかなぁー」とか考えつつ、「演奏してみたタグ」(ヒント:ニコニコ)で、演奏の猛者たちを鑑賞。奴らに触発されて、なにくそとまた練習するわけです。一体何を? ピアノを。一日平均2時間は練習してる。どうして? 今?
 それと言うのも今の僕は、黒いくせに明るく見せようと頑張ってる何か達の母集団(ヒント:リクナビ、説明会、SPI)から絶賛逃亡中なわけで、逃亡生活を送ってなけりゃ、ピアノなんて腐ってもやるはずもなく。然るに今「ピアノたのしいー」っつって充実した顔をしている僕の顔の本当の裏っかわには、リクルートスーツ着たビクビクした小動物がいるわけで。……クソ! もう、ホント! バカ! バカ野郎! ……えっと、一体誰に向かってバカヤロウ?
 「自分が幸福になるように働け」とは本田宗一郎の言葉ですが、不幸に向かって力を注ぎたい奴が確実にいる。僕とか、ほら……そこのあなたとか。
↓ 人気ブログランキング。クリックで投票されます

“逃避力 By Y平” への3件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いやあ、傍から見ると不幸かもしれませんけど、自分としてはけっこう幸せだったりしますよ。と言おうとしたけど、それが現実逃避的思い込みであることに気づきました。クソ。
    「逃避」みたいなネガティブな言葉でも、後ろに「力」が付くと、なんとなく「身につけなきゃ!」って思うから不思議です。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初コメ失礼します。
    遠い目で見ることって難しいですよね。僕も割とポジティブに生きようとする人種なんで、なんか凹この記事凹みました。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    優仁さん>
    俺は逃避力は強いんだぞう。って感じにいばれたら最高ですね。色んなものから逃げて別のものを創造しました、みたいな。
    familyさん>
    なんで凹むんすか?(笑) 凹む必要は全然なくて本当に凹むべきは僕……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。