リコーダーと隣人トラブルとヤンキー

 今日は一日中ソースを見て過ごした。なんかもらったソースをコピペしてビルドするだけという、まさに簡単なお仕事です! 日給二万円! って感じだったんだけれど、ところがどっこい。コピペするだけでは、ちゃんとした動作にならずまさに詐欺。んでもあーでもないこーでもないとやりつつなんかできたので大威張りで華麗に帰宅。10時。畜生。どこが華麗。
 帰った後、昨日買ったリコーダーを吹く。吹く前にちゃんと歯磨きしたりなんかして気分は吹奏楽部よ。一人だけど。部屋に澪とかいたら最高なのに。
 FF9のオープニング曲を吹いた。超いい曲だ。自分で吹きながらしびれた。自分最高だとナルシスしてたら、上の部屋からドンって音が鳴ったのでビクッとしてやめる。隣人トラブルの気配。どこで吹けばいいんだ。川原とか? じゃあ外出るかっつって出ようとしたら外気温-7℃&ホワイトアウト的なことになってたのでやめた。どうなってんの札幌。しかし寒いからヤンキーとかが外でたむろしないのはよい。冬は暴走族もオフシーズンになるしね。ヤンキーとリコーダー奏者に優しくない街、札幌。あ、そうだ。狸小路でストリートの体で練習してもいいな。明日行こう。ストリートリコーダー奏者俺。
【ニコ動、実況してます。】
http://com.nicovideo.jp/community/co240589
↓ランキングクリックしたらええやん↓

2 Replies to “リコーダーと隣人トラブルとヤンキー”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。