【エッセイ】職場のヤクザ的な人

 仕事でヤクザ的な人に難癖をつけられたため珍しく深夜残業をした。ヤクザ的な人の特徴としては分かっていないにも関わらず自信満々で怒り、あおり、そして期限が急だったりするのでとても参る。
 まあ新人のときであればこの人一体何様なんだろうと怒りもしただろうが、最近は怒ってくるヤクザ的な人の上にもさらに高慢ちきなヤクザがおり、その上にはさらに極道も真っ青なヤクザが控えているらしいことが分かった。僕に指示が降りてくるまでにいろいろなヤクザがヤクザに脅されているという塩梅。更に突き詰めて行くと僕に与えられた理不尽は顔も知らない社長が発端で起こったとも考えられる。が実は違う。社長も不景気だとか他社との競合と圧力、はたまた政治的な理由により常日頃脅されている。さあこの調子でどんどんさかのぼって行くとどうなるか。最終的には人類的な規模で神に脅されてたりするのかね。神に脅されていると思うと何だか胸熱だね。
 ということで理不尽だろうがやるのが社会人。プロミスもっとサービス向上委員会みたいに和気あいあい仕事ができるときなんて新人研修ぐらいしかありませんよ。
【ニコ動、実況してました。】

実況一覧

↓ランキングに参加してます。クリックすると順位があがり訪問者が増えて僕がよろこびます↓

3 Replies to “【エッセイ】職場のヤクザ的な人”

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご結婚おめでとうございます。
    ヤクザな方々にも、きっと大切なモノがあるんでしょうね~~~。
    これからも、応援しています。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    mさん
    そうなんすよね。好きでヤクザになってるんじゃないと思います。なんかそう思うとこうムカつきも半減しますよねw
    たーじんくん
    お久しぶりです。いつの間にか結婚してしまいましたよ。早いねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。