ダツモウ! 前編

 脱、毛。
 たいてい脱⚪⚪というのは景気のいい言葉が多い。脱サラとか脱デブとか。夢がある言葉が続く。
 そこへきて、脱毛である。正確に言うとヒゲ脱毛。行ってきたよ。
 知人なら知っていると思うが僕はヒゲがびっしり生える。びっしりなくせにほとんど剃らない。結果社会人6年目にも関わらず山田孝之をかなりパンピー化したような汚いヒゲ面で会社に行く。そんで何も言われない。みんなむしろ僕がヒゲを剃ってきても気づかない。それが日常化しているからだ。
 シュウカツしていた時代。未来に希望を持っていた。そんなキラキラのシュウカツ生が、6年後のこの姿を予想していただろうか。もっと幼いとき、浮浪者のようなヒゲ面サラリーマンの自分を想像していたか。していない。もっとこう輝いていた。現実はタバコ臭い気を放ち、ヒゲ面の場末開発者である。殴りたい。
 なんでヒゲを剃らないかと言うとめんどくさいからだ。毎日毎日、10分ぐらいかけてヒゲを剃るなんて馬鹿げてる。忙しいビジネスマンにはそんな時間はないのである。だから剃らない。
 僕のひげ剃りは女性の化粧の様なものだ。女性だって化粧めんどくせーってすげえ言うでしょう? んで、たまに化粧まったくしない人も一定数いるでしょう? でも君たちそういうの許してるじゃん。そういう人もいるよねって。まあちょっとアレだけどなんて忘年会の肴にしながらさ。許してんじゃん。だから僕も一緒だよ。毎朝毎朝化粧したくないのと同じで毎朝剃るなんて馬鹿げてるわ。
 じゃあ夜剃ればいいじゃないとか言い出す輩もいますけど夜剃ったって次の日の夕方には生えている。そうすると君たち「うわあ、あの人、夕方にはもうヒゲ面ですよw」とかなんとか新年会の肴にするんでしょう! 知ってるんだからね!
 だったら山田孝之ライクに生きたい。あの人は最初からヒゲ面だからというテイストを保ちたいのである。そんでついでにメリットもあるよ。本気の場面のときにだけ剃っていけばギャップ萌えでるよ。あのメガネの真面目っ娘、メガネとったら超美人じゃんの法則でがんす。Y平君、ヒゲ剃ったら幾分かマシね。的な。ギャップ、萌え。いいじゃんそれで。「今日は会社休みます。」でもたまにメガネしてない綾瀬はるか出てきたら可愛いでしょう。流行ってんじゃんこの手法。流行にのってるだけなんだよぼかあ。
 などという論理を妻に展開したところ、「こんな状態で夫を会社に行かせる妻だと思われるのがヤダ。やめて」とゴミを見る目で言われたため、だよねー。と納得。というわけでヒゲの脱毛に行く事になったのである。
 後編へ続く。

“ダツモウ! 前編” への3件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご苦労様!
    人間は、業の深い生き物ですな、Y平氏…。(夕焼けの空を仰ぎながら)
    だって、そう思いやせんか?
    あればうっとおしがり、なければ欲しがる。いやぁ…実に…欲深いとも言いますか。
    (首を横に振りながら)
    Y平氏あなたァ、ヒゲを脱毛したいとそう仰言いましたよねェ…?
    …でも、ここでフッと考えたことありますか?
    ヒゲの気持ち。
    ヒゲは毎日毎日一生懸命生えてこようとしている。
    生きるのに懸命なんですよ、彼らも。剃られても剃られてもめげずに生えてこようとしている。
    その本能的とは言え、真っ直ぐな姿勢に心打たれはしやせんか?
    いえね、別に価値観を押し付けているわけじゃあないんですよ。
    ただ、彼らだって生きてる、そう…そのことを忘れてもらってはあまりに不憫かなと、思うわけですよ。
    大事にしてやったら、案外可愛い連中ですよ、本当に。
    剃る前に、もう一度彼らと向き合って共生していく道を探してみるのもいいんじゃないですかねぇ。
    ははっ…なぁに、一週間経ってもそれほどヒゲが生えてこないジジイの戯言、そう思ってくれても構わんよ。(タバコに火を付け、スゥっと大きく息を吸い込んだ)
    …………。
    余談になりやすが…ヒゲを剃った後の保湿、ケアをしっかりやんなさいなァ。乾燥は大敵ですぜ、Y平氏。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    一回自分がほもおだほもおみたいなヒゲ面になった姿を想像してみなさい。それが俺だよ。そりゃ脱毛するよ!? なめんなよ!?
    しかし保湿はほんとに大事でした。乾燥した上、少しニキビ出てきたよ。まあ一筋縄では行かないねえ。
    金魚の事は次の日記で書く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。