インターネット開通まであと4日

 ほんとインターネット繋がらないのはどうして? 発狂する。妖怪のせい? 完全にプロバイダーのせい。引っ越す言うてたのになかなか書類送ってこなくてズルズル。引っ越してから書類送ってくるとか。何のために引っ越し前に手続き開始したのか。腹立つ。
 まあいいわ。とはいえ、日頃インターネットつながらないつながらない言うてますけどつながるところでは繋がる。会社だ。
 しかし会社からfc2ブログの管理画面を開いて日記更新し始めたらコンプライアンスがどうとかお前らが騒ぎ始めるからやらない。やらないけれども日記は書く。ローカルのメモ帳に自分の思いのたけを会社のキーボードから打ち込み、保存。そんでもってEvernoteにアップする。んで家でスマホからEvernoteの日記をコピペ、スマホから日記をアップって寸法。かっこいいだろ? このEvernoteに何かしらを記録する感じ、できるビジネスマンライクで最高にクールです。
 クールだけどもニョキニョキと生えてくるは一抹の反骨心。なーにがクールか。「全てのものをEvernoteに記録してどこでも見れるようにしています、これが僕のクラウド活用術です(キリっ)」とかいかにも過ぎて恥ずかしい。バカじゃねーの。領収書も日常思いついたいいアイデアも、私は全部Evernoteに記録しますって言うバカ。いや、スマートだとは思うよ? ただしそれを言うやつは総じてドヤ顔でまあはしたない。そういうやつを見てはひそかにクラウドバカと蔑んでいる。なぜならばEvernote使うやつの大半はいいアイデアなりをアップロードしてそれだけで満足するからだ。後で見返したりしない。それがアイデアの種になりますってシーン見たことない。みんなアップロードしてそれだけで満足している。クラウドオナニーである。
 だけども僕は違う。現にEvernoteに日記をアップしてそれをfc2ブログにコピペしている。これは立派にEvernoteを活用していることになるのではないか。いや、なる、けどさあ。そこはもう外付けキーボードでスマホそのもので日記書いたほうが楽だよね。ただキーボードがないから苦肉の策でEvernote使ってるだけなのよね。どこでも自分のデータは一元管理できますって言うけどそんなことやって喜ぶシーンってあんまないと思うのよね。クラウドってなんだろうね。活用はするけど絶大な活用感はないっていう。かゆいところに手が届くだけって感じの。クラウドクラウドもてはやされるのは一体誰のせい? 妖怪のせい? きっと電通方面のせい。そうなのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。