5月7日 色々できるという喜び

 昨夜は三国無双7のセリフ音声集を聴きながらぐっすり。朝は6時半に起床し茶太郎に挨拶。朝キチンと起きれたのは久しぶりである。睡眠としてはいつもの10時間睡眠ではなく6時間睡眠であったが、体調も気分もいい。これは復調の兆し。
 午前中はぐだぐだ落語を聴きながら支度。今日は通院の日。
 長野病院に着く。珍しくGoogle Mapを使わずに行けた。道順も記憶出来ている。ちょっと前は道も覚える事ができてなかった気がする。こういう状態になると、ちょっとしたことをできるってだけで嬉しくなる。できなかったことができるようになっていく。この感じ。子供のような感覚。悪くない。
 前回こっぴどく説教を受けたギバちゃん似の主治医に診察してもらう。前回とはうってかわって和やかなムードで会話はすすむ。5月19日に復職予定のため、復職のための事務手続きの話が大半。
 このギバちゃん。口は悪いが確実にいい人である。辛辣だが親身だ。頼りがいのあるお父さんみたいな感じ。ああ、僕はただ一発がつんと叱って欲しかっただけだったのかもしれないな。「たるんどる! しっかりしろ!」と。ただギバちゃんは少々わきがらしい。ただわきがも少し愛しいと言うか可笑しいというか。とにかく正の感情で診察室が満ちているのは確かだった。臭かったけど。
 帰りしな、ガストで昼食。DAISOも近くにあったので金魚の濾過フィルターとお掃除スポンジを購入する。
 帰宅後は金魚の水槽を洗った。水も9割ほどかえてやる。新しい濾過フィルターもつけてやった。最近金魚が転覆病気味だったため、ひとまず水質を良くする試みである。1時間ぐらいしたら転覆病も治り元気に泳いでいた。睨んだ通り。金魚が体調悪そうだなと思ったら直ぐに水換えをすればよい。それで治らなかったら濾過フィルターを交換する。それだけで大体治る。僕の金魚経験値もあがってきたようだ。先代の金魚5匹の死も無駄にはならずこうして今に生きている。満足。
 いい日和だったため近くの公園まで足を延ばす。公園のベンチに座りながら新作の落語のプロットを考える。そう、落語。色んな事に手を出してきた僕、落語やろうと思います。とはいえ、大学時代に人形劇サークルで落語のまねごとみたいのをやっているのでできると思う。簡易だがプロットはできたので早速明日から脚本化にとりかかる。ちなみに録画してニコ動にうpするつもり。
 色んな事ができるようになってきた。嬉しい。これからも気を抜かずに気を抜く事にする。

“5月7日 色々できるという喜び” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いやー、最近、女子会がクソつまらんってことに気付いた。
    別に自分も面白い人間ってわけじゃないが、女子って不思議だ。
    この前は、ある女子が『仕事のお得意先のおっさんと、ワッフル屋に入ったがコーヒーしか頼まなかった!笑』という何のオチもない話をして、盛り上げていた。
    そんなこんなで、私も最近は人と話すのが嫌で嫌で仕方ない。
    落語が楽しみなんだ!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    M本さん
    君が女子会やってるところが想像できないすなあw いっちょ女子会に行ったらどんな話してるのかメモしとくのもおもしれえんでないかい?
    そのオチのなさっぷりをマンガに! 世の男性陣、女子会(笑)って思ってる人が多いと思うんだけど、その実どんな話してるんだろうって気になってるんだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。