円山公園に行ってきたよ☆

 起きたら11時。前日にパワプロをやりすぎた。ゴールデンウィークも普段通りぐうたらで進んでいく。
 天気も良いので花見に行くには今日を逃したらない。昼飯も食わずに洋々と準備し昨日おろしたリーガルの靴をつっかけ妻とともに外へ。なるほど、暖かい。円山公園行きの地下鉄に乗ると花見で浮かれた客が幅をきかしている。俺も浮かれるぜ。
 まずは円山クラスで腹ごしらえ。ラーメンてつやにIN。安定の味噌ラーメンとまかないチャーシュー丼。
20160501_222546.jpg
 うまいです。チャーシューと白ネギが最高のワンポイントになってる。濃いめの豚骨味噌味がたまらない。が、すきっ腹にがっつりきて花見する前に腹一杯で動けない。
 もたれる胃をかかえながら円山公園へ。
20160501_223040.jpg
 どうでもいいけどこの画像を加工するためにSnapdishという料理のSNSを使っているんだが、どうも加工をすると自動的にSNSにあげられる仕組みらしく料理でもない桜の画像が料理のSNSにあげられているというよくわからないことになっている。まあそこはいい。桜は綺麗だった。
 円山公園は2日雨だった分を取り戻そうとするかのようにものすごい数のパーティーピーポーに溢れていた。鳴り響くポップなBGMと女子の嬌声、そして残飯を貪るカラスの声。バーベキューコンロから立ち上る煙また煙。そして焼きすぎたホルモンから漂うすえた臭い。ここは地獄。
 煙とパーティー野郎をかわしながら北海道神宮まで歩く。今日の目的は花見もあったが一番は安産祈願のお守りを買うこと。最近ボコボコ胎動うるさい我が子にちゃんと考えてますよアピールをする。
 途中の境内で出店が出ていた。金魚すくいもあって、ちょっと覗いていく。かわいい小赤がよろよろと漂っている。黒の出目金が底で死んだように止まっている。正直余命いくばくもない。金魚買い2年の僕が未熟な目でざっと見た感じ、どの金魚も重篤患者である。1ヶ月ぐらい薬品と塩水浴が必要な気配。それで生き延びるかどうかという感じ。神聖な神社で、死にかけの金魚がこんなに多数。無邪気なおばちゃんが「これってどのくらいの頻度で餌やればいいの?」と聞く。そういうレベルでない。餌を与えた瞬間に死ぬ。そんな金魚たち。ここは地獄。
 死にかけの金魚を横目に。生の象徴の赤子を腹に宿した妻と境内を練り歩く。境内に入り、早速お参り。なんかすげえお参り客いる。このタイミングで何をお祈りすることがあるのか。賽銭箱の奥、御神体がいると思しきスペースでは結婚式が執り行われている。めでたい。腐肉を漁るカラス、死にかけの金魚、そして結婚式。聖邪一体のこの空間。賽銭チャリンチャリン。どうか女の子を。お願いします女の子を。いや、男の子が生まれても大事にします。素直な子に育てます。いや、これどっからどこまでが願いで? シェンロンもびっくりのざっくり願い。カラスがカアと鳴きアッパッピーな女子大生からカルビを奪う。ここは地獄。

2 Replies to “円山公園に行ってきたよ☆”

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    我ら夫婦も女の子を切望してる。周りの出産した人や妊婦さん達も女の子欲しがってたけれど、みんな見事に男の子だった。健康であれば、それはそれでよしか。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    M本さん
    エコー撮ったときにすげえ手足をばたつかせて動いてたんだけどそのときの所作が明らかにワンパクな男子的で、やっぱ男の子かなあって思ってる。何となく自分が希望する性別の逆が産まれる感じするよね。。。いいけどね。産まれてきてくれればそれで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。