友人のバーにのみにいく

 実家に帰ってきた。身重の妻を置いて一人で。批判されるかもしれないけどお互いに実家に一人で気を使わず帰れるのでよかった。たぶんあっちはあっちで楽しんでる。まあ向こうは茶太郎まで連れていかなければならないので大変だったかもだが。
 中学の同級生とジムへ。帰省してもジムにいく勤勉さ。しかしジムにつくと、なんか初回は講習を受けなければならないらしく、既に今日の講習は全て終わってて利用できないとのこと。え? こちとら18年前からジムを利用してるんだが今さら初期講習必要ある? 粘ったが制度上仕方ないということで諦めた。僕の友人などベンチ70あげるやつで見た目にもムキムキなのに初期講習受けられないが故に利用できないという理不尽さ。脱いでポージングでもかまし、これでも受けれませんかね? とかやりたかった。残念。
 んで、しょうがないので同級生がやってるバーにのみにいった。すごかった。二条市場で流行りそうなチャラいけどアットホームなジャズバーでなにより僕の高校の時の最寄り駅だった、トイレしかない僻地に構えてるにもかかわらず、赤字を出してないというなかなかのバーで同級生すごいなと感心した。みんなで強めのお酒でパーティーピーボーして大騒ぎ。実家帰省一日目から楽しかった。
 不満点を言えば家のwifiにつながらずPCからブログが更新できないということ。IT系の会社に勤めて長いが、いまだにwifiが繋がらないことで悩んでいる。世知辛いです。
 あと実家の猫かわいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。